ウォーハンマー40K オルクボマー 本塗り その5

オルクボマーの続きです。

パイロットのオルクのベース色を塗りました。

f:id:hidetaro2011:20170603145418j:plain

腕が浮いてますが、コクピットに入れなくなるので、まだ接着していないためです。

飛行機物はパイロットとコクピット周りが見せ場なので、気合を入れてじっくり塗ります。

とりあえず、続きはまた明日。

ウォーハンマー40K オルクボマー 本塗り その4

オルクボマーの続きです。

銃座が塗り終わりました。

f:id:hidetaro2011:20170528161729j:plain

風防とビッグシュータを塗りました。

散々塗りなおしたりして頑張ったグレッチェンですが、風防をつけたらほぼ見えなくなりました。

まあ、こういうのは本人が満足すればいい部分なので、見えなくても良しとします。

 

 

ウォーハンマー40K オルクボマー 本塗り その3

オルクボマーの続きです。

銃座周りを塗りました。

f:id:hidetaro2011:20170527132859j:plain

グレッチェンは、どう見ても帽子かぶってるデザインだったので、やっぱり茶系で塗り直しました。

とりあえず全体の塗りのテストもかねて、銃座周りにシェイド1回とハイライト一回を行いました。

かなり雑でもオルクぽくなって許容範囲なのを確認したので、この方向でガンガン塗りたくっていきます。

 

 

ウォーハンマー40K オルクボマー 本塗り その2

オルクボマーの続きです。

ブリッツァボマー銃座のグレッチェンを塗りました。

f:id:hidetaro2011:20170521161808j:plain

実はグレッチェンのキットもかなり昔に買ってて持っているんですが、そっちは手つかずですので、これが初のグレッチェンです。

銃座に収めちゃうとほとんど見えないんで手抜きしてもいいんですけど、初なんでちゃんと塗りました。

とりあえず、カラーはオルクと同じような感じですが、なんとなく若干明るめにしてます。

メガネはいいとして、頭はフードかぶってるのかどうか判断が微妙なモールドなんですが、地頭にメガネのヒモと判断しました。

誰もそんな細かいこと気にしてないと思いますが。

 

ウォーハンマー40K オルクボマー 本塗り その1

オルクボマーの続きです。

エアブラシでベース色を塗りました。

f:id:hidetaro2011:20170520135509j:plain

我がオルクアーミーの正式色、旧ファウンデーション[IYANDEN DARKSUN]で全体を塗りました。

エアブラシベタ塗りなので、ここまでは楽ちんです。

この後の筆塗り工程はトラックより大変そうです。