ウォーハンマー40K オルクボマー 完成

オルクボマー完成しました。 長くかかりましたが、なんとか完成しました。 実際に運用するとなるとポイントの軽いこっちがメインとなるであろう、ダッカジェットモード(追加オプションスーパシュータ付き) 1/48の飛行機プラモ並みの大きさで我が家の撮影環境…

ウォーハンマー40K オルクボマー 本塗り その9

オルクボマーの続きです。 本体の細かい塗り分けとシェイドを塗りました。 何だかんだで凄い時間かかってますが、ようやく終わりが見えてきました。 暑くてやる気が出ませんが、細かいところは終わってるので、頑張って今日中には仕上げたいです。

ウォーハンマー40K オルクボマー 本塗り その8

オルクボマーの続きです。 ドカーンボムを塗りました。 オルクっぽさというか、適当な感じを出すためにフリーハンドのよれよれ感を残してます。 渦巻はパッケージに準拠する形で、もう一個はオルク特有のチェック柄にしようかと思ったんですが、めんどくさく…

ウォーハンマー40K オルクボマー 本塗り その7

オルクボマーの続きです。 コクピットを塗りました。 銃座のグレッチェン以上にパイロットが見えなくなってます。 といっても、全く見えない訳ではなく、隙間からちょっとだけ足や腹が見えるので良しとします。 ブリッツァボマーは風防ありなんですが、ここ…

ウォーハンマー40K オルクボマー 本塗り その6

オルクボマーの続きです。 パイロットのオルクを塗りました。 オルクはもう50体近く塗ってますので、塗り手順も自分の中で完全にパターン化して、さらにペイントの高速化や最適化も終わってるんですが、ほぼ見えなくなる足元なんかもきっちり塗ったりしたせ…

ウォーハンマー40K オルクボマー 本塗り その5

オルクボマーの続きです。 パイロットのオルクのベース色を塗りました。 腕が浮いてますが、コクピットに入れなくなるので、まだ接着していないためです。 飛行機物はパイロットとコクピット周りが見せ場なので、気合を入れてじっくり塗ります。 とりあえず…

ウォーハンマー40K オルクボマー 本塗り その4

オルクボマーの続きです。 銃座が塗り終わりました。 風防とビッグシュータを塗りました。 散々塗りなおしたりして頑張ったグレッチェンですが、風防をつけたらほぼ見えなくなりました。 まあ、こういうのは本人が満足すればいい部分なので、見えなくても良…

ウォーハンマー40K オルクボマー 本塗り その3

オルクボマーの続きです。 銃座周りを塗りました。 グレッチェンは、どう見ても帽子かぶってるデザインだったので、やっぱり茶系で塗り直しました。 とりあえず全体の塗りのテストもかねて、銃座周りにシェイド1回とハイライト一回を行いました。 かなり雑…

ウォーハンマー40K オルクボマー 本塗り その2

オルクボマーの続きです。 ブリッツァボマー銃座のグレッチェンを塗りました。 実はグレッチェンのキットもかなり昔に買ってて持っているんですが、そっちは手つかずですので、これが初のグレッチェンです。 銃座に収めちゃうとほとんど見えないんで手抜きし…

ウォーハンマー40K オルクボマー 本塗り その1

オルクボマーの続きです。 エアブラシでベース色を塗りました。 我がオルクアーミーの正式色、旧ファウンデーション[IYANDEN DARKSUN]で全体を塗りました。 エアブラシベタ塗りなので、ここまでは楽ちんです。 この後の筆塗り工程はトラックより大変そうです…

ウォーハンマー40K オルクボマー 下塗り 完了

オルクボマーの続きです。 いつものファレホのブラックプライマーで下塗りしました。 サイズがでかいので塗るのが凄く大変で、下塗りだけで終わってしまいました。 本塗りは久しぶりに金魚ポンプ界の王、静か御免を使うかもしれません。 筆で塗るしても、エ…

ウォーハンマー40K オルクボマー 組み立て 完了

オルクボマーの続きです。 とりあえずモデリング完了しました。 ■ダッカジェットモード オプションのツインリンクスーパシュータを付けた状態を再現できるように翼の真ん中のやつもダッカジェット準拠にしました。 ■ブリッツァボマーモード ダッカジェットの…

ウォーハンマー40K オルクボマー 組み立て その2

オルクボマーの続きです。 ドカーンボムと翼にネオジム磁石を仕込みました。 ■ドカーンボム 外観を変えずに磁石を仕込むとなると、ステーの部分はそのまま取り付けのガイドにするため、必然的に磁石は真ん中のケーブルのようなモールドに仕込むことになりま…

ウォーハンマー40K オルクボマー 組み立て その1

ナナとモモコはいったん情熱のチャージするために中断しまして、オルクボマーの続きです。 続きといっても箱明けが2012ですから、5年たってますが。 8版がでるらしいということで、40K界隈がさわがしくなっていて、なんかちょっとウォーハンマーへの個人的に…

1/1 モンキーダビットソン 純正戻し 完成

モンキーのハンドル純正戻し完成しました。 とりあえずゴリラハンドルをはずし、トップブリッジのボルトを外したところで一枚。 さようならゴリラハンドル。 そして、作業すること小一時間、モンキーのハンドル交換無事完了。 グリップのことをすっかり忘れ…

1/1 モンキーダビットソン 純正戻し その3

モンキーのハンドル戻しの続きです。 ハンドルホルダーにペイントしました。 シルバーで塗って、軽くクリアを吹きました。 多少ホコリが入り込んだりしてますが、あまり目立たないので良しとします。 普通はこの後クリアの層をコンパウンドで磨いて平らにし…

1/1 モンキーダビットソン 純正戻し その2

モンキーの続きです。 ハンドルホルダーにプラサフを吹きました。 買い出しに行ったりしたので全然進んでません。 とりあえず目立つ凹みやキズなどもあまり無いので(全然無いわけでもないんですが、気にならないレベルということで無視して)、軽くヤスリがけ…

1/1 モンキーダビットソン 純正戻し その1

モンキー生産中止を受けてから、急にバイクモードに入りました。 プラモはいったん休みまして、バイクいじりです。 予備部品確保の意味もあって、オークション関係を漁っていたところ、フロントフォーク丸ごと安く入手出来ましたので、とりあえずハンドルを…

1/35 メイド喫茶ナナとモモコ 組み立て その5

ナナとモモコの続きです。 全体的にパテ盛りを行いました。 ■ナナ 靴と腕を盛りました。 分離できる単位で一か所だけ盛るようにしないと、触ってモールドつぶすお約束のミスをやってしまうので、各部分を薄くゆっくり盛っていくため、こんな感じになります。…

1/35 メイド喫茶ナナとモモコ 組み立て その4

ナナとモモコの続きです。 不要な服のモールドを削りました。 ■ナナ ナナは腕を出すのでリューターで削った後、丁寧にヤスリで調整しましまた。 ■モモコ モモコは肩が少し出るのでそこだけ丁寧にやって、残りは盛りで見えなくなるので適当に削ってます。 左…

1/35 メイド喫茶ナナとモモコ 組み立て その3

ナナとモモコの続きです。 ナナにスカートを追加しました。 相変わらずシワへの苦手意識がすごいです。 最近の漫画はほとんど読まないんですが、漫勉は好きでほぼ全部観てます。 結構な確率で登場する漫画家はシワを書くのが楽しい、好きと言ってるのを観ま…

1/35 メイド喫茶ナナとモモコ 組み立て その2

ナナとモモコの続きです。 ナナの腰にパテ盛りしました。 まずはいつものグリーンスタッフで腰を盛り付け、本来のボディラインっぽい下地を作りました。 どんぴしゃの量をこねるのは難しいので大抵は余ってしまうんですが、余った分で欲張ってパンツを作ると…

1/35 メイド喫茶ナナとモモコ 組み立て その1

ナナとモモコの続きです。 とりあえず大まかに組み立てました。 ■ナナ ナナはスカートは履きません。 ここですでに何を作ろうとしてるかバレたかもしれませんが、まだ秘密にしておきます。 ウエストがすごいことになってますが、これはスカートの肉厚分が引…

1/35 メイド喫茶ナナとモモコ 箱開け

ナナとモモコ始めました。 久しぶりに買った、ちゃんとしたプラモです。 実はマスターボックスの製品を買うのはこれが初めてで、ピンナップガールのやつとか、水浴びしている全裸女性を覗いている兵士のキットなんかの存在は知ってたので、ちょっと頭がおか…

スーパーミニプラ レッグタイプ 完成

レッグタイプ完成しました。 ハイライトとシェイドとウェザリングを一通り入れて完成です。 反省点としましては、ウィンドウに可動部分を追加した関係で位置が上がって前面装甲との間に隙間ができてしまったとこです。 えぐってから取り付ければ良かったんで…

スーパーミニプラ レッグタイプ 本塗り その3

レッグタイプの続きです。 レッグ本体のベース色を塗りました。 ■レッグ メインカラーの赤は、砂漠ではピンクが一番目立たないというイギリスのピンクパンサーの理論に寄せる感じで、気持ちピンク寄りで混色してみました。 もうちょっと退色した感じを目指し…

スーパーミニプラ レッグタイプ 本塗り その2

レッグタイプの続きです。 ブルメ完成しました。 各色にハイライトとシェイドを入れて、顔もなんとか頑張って塗りました。 フィギュアを作った時はいつも言ってますが、きちんと学校で学んだわけでもないので似てなくても何ら恥じることはありません。 堂々…

スーパーミニプラ レッグタイプ 本塗り その1

レッグタイプの続きです。 ブルメのベースペイントを行いました。 本来ならコンテンツの目玉は最後まで取っておくものですが、最初からクライマックスシステム(先に目玉となる部分からやる)を導入しているので、ブルメから塗っていきます。 各色はファレホ、…

スーパーミニプラ レッグタイプ 下塗り

レッグタイプの続きです。 いつものファレホのプライマーで下塗りを行いました。 ブルメが返り討ちにした赤系のレッグにする予定ですが、黒から上げていくのは面倒なので、今回は白と黒を混ぜてグレーにしてから塗ってみました。 並行してベースのペイントも…

スーパーミニプラ レッグタイプ ベース 完成

レッグタイプの続きです。 ベースを作りました。 10x10の市販の木製デコパージュにプラ板箱組みのスタイロフォームを貼り付け、いつもの砂撒きと、石膏の岩を付けました。 乾いてからタミヤのテクスチャーペイントを塗って完成です。 特に書くこともないので…

レッグタイプ 組み立て 完成

レッグタイプの続きです。 とりあえず一通り組み立てが完成しました。 ■寝袋? 問題点として挙げていた、キットには入ってない寝袋?毛布?を追加しました。ジャンク箱に転がってたやつなので何のキットかは覚えてませんが、色からしてタミヤの1/35アメリカ…

スペースマリーンバイク ビルドペイントセット 箱開け

レッグは一休みして、イエサブで気になっていたビルドペイントセットを買ってきましたので先にこっちの箱開けチェックといきます。 マリーン側3種、オルク側3種がありますが、ほぼブラックリーチです。 気になる内容はといいますと、古い版のキットをベース…

レッグタイプ 組み立て その3

レッグタイプの続きです。 フィギュアのパテ盛りを始めました。 ■フィギュア いつものグリーンスタッフで一回目のパテ盛りを行い、すね、腹、頭部などを作りました。 なんとなくブルメっぽい感じになっているような気がしますので、このままの調子で行ってみ…

レッグタイプ 組み立て その2

レッグタイプの続きです。 本体部分を組み立てました。 ■本体 プロポーションに不満はないので、銃とマフラーの穴あけ、アンテナの真鍮線置き換えなどの定番的な工作でディティールアップを行ったくらいで、ほぼストレート組みです。 あと、問題点で上げてい…

レッグタイプ 組み立て その1

レッグタイプの続きです。 とりあえず問題の腕から作りました。 ■腕 内側は、この手のパーツ点数省略系アイテムの定番の肉抜き穴が開いてますので、ランナーとプラ棒で埋めました。 外側の腕の付け根の球体関節のカール型の穴は、ランナーをカール型に加工し…

アルティメットルミナス ウルトラマン+団地 完成

マンと団地、塗装して完成しました。 団地はあまり変わり映えしませんが、ウルトラマンはなかなかいい感じです。 怪獣も、有名どころの目とか光るやつが欲しいとこですな。 はやく新マン来い。 これでやっとレッグタイプに集中できます。

レッグタイプ ランナー構成

スーパーミニプラが届きましたので、とりあえずウルトラは放置でこっちの箱開けです。 セット買いですが、私のメインですのでレッグタイプを早速開けランナーチェック。 食玩のくせにランナー枚数が多くてランナー押さえ職人のソルディア大活躍です。 このほ…

アルティメットルミナス ウルトラマン+団地 組み立て 完成

アルティメットルミナスの続きです。 団地をディティールアップしました。 ■団地 まさか団地を探してネットサーフィンする日が来ようとは…。 とりあえず適当な団地を調べ、ベランダの手すりをプラ板で追加しました。 めんどくさかった割にはあまり見栄えがし…

アルティメットルミナス ウルトラマン+団地 組み立て その1

レッグは月末のようで、まだちょっと先でしたので、小ネタで個人的に超久しぶりのガチャガチャ、アルティメットルミナスを回してきました。 光るとカッコイイ上に、なにより撮影が超楽しいです。 HGシリーズを集めていた頃は、機械を置いてる周辺の店をこま…

オーバーロード側 アーマードゾンビ 完成

ダンジョンサーガの続きです。 アーマードゾンビ残りの一体をペイントしました。 こっちがノーマルです。 ご覧のとおり、ダンジョンサーガのスカルプターは「クセが強いんじゃ」系です。 ただ、ヒーロー側はびっくりするほど大人しいポーズなんで、なんでそ…

オーバーロード側 アーマードゾンビ その1

久しぶりのダンジョンサーガの続きです。 オーバーロード側、アーマードゾンビ一体をペイントしました。 とりあえず、スケルトンと間違えて改造してしまったやつを、なんとかここまで戻すことに成功しました。 腕が完全にホネになってしまってますが、ホネっ…

ドラゴンボールミニフィギュアセレクション 孫悟空&ブルマ 完成

ドラゴンボールミニフィギュアセレクションの孫悟空&ブルマ完成しました。 オルク30体に比べたら、この程度はまったく苦にならずにサクサク塗れるようになりました。 ペイント能力がかなり鍛えられてます。 ストックが切れていた使い捨てパレットも遠くの100…

ドラゴンボールミニフィギュアセレクション 孫悟空&ブルマ 下塗り+ベタ塗り

食玩のドラゴンボールミニフィギュアセレクションの孫悟空&ブルマのリペイントはじめました。 以前塗ったやつと全く同じ名前ですが造形は別物で、こっちは3話の扉イラストのやつです。 せめて2とか別の名前にしてほしいものです。 とりあえずレッグまでの…

オルクボゥイ 完成

オルクボゥイ完成しました。 この30体が我が軍の主力となりますので、主力にふさわしいクオリティに仕上げたかったんですが、もう塗り疲れましたのでこの辺で完成とします。 改めてよくみると全体的にハイライトが少なめだったり忘れてたりと、かなりドイヒ…

オルクボゥイ 本塗り その4

オルクボゥイの続きです。 とりあえず、8体分のシェイドと肌のハイライトのドライブラシを入れました。 どんどん数が減ってますが、これは、買い貯めしてあった100円ショップの使い捨てパレットが底をつき、買い足しに行ったら売ってなくて、塗料のフタ直塗…

オルクボゥイ 本塗り その3

オルクボゥイの続きです。 とりあえず10体だけ塗りました。 オルク舐めてました。 アードボゥイで11体塗った時はそれほど大変だとは思わなかったんですが、30体になると途端に大変です。 とりあえず、ベルト部分のベース色の塗りと、スキンのメイン色をドラ…

オルクボゥイ 本塗り その2

オルクボゥイの続きです。 ベースデコレートと、メタリック系のベース色を塗りました。 ベースデコレートは木工用ボンドを塗って砂を撒くだけなので、リズムに乗ると意外とサクサクできます。 それよりメタリックの塗り(スラッガとチョッパ)が大変です。 あ…

オルクボゥイ 本塗り その1

オルクボゥイの続きです。 肌のベース色と、アーミーカラーのベース色を塗りました。 30体ともなると、こうして撮影用に並べるだけでも一苦労です。 1体に2分しかかからなかったとしても30体だと1時間になりますんで、ペイントも進みが遅いように見えるかも…

オルクボゥイ 下塗り

トラックからの流れで、オルクボゥイ再開しました。 とりあえず、何だかんだで30体の組み立てが終わり、ブラックプライマーを塗りました。 スタートセットとボックス混成の30体フルスカッドです。 ボックスにはノブが(上半身のみ)入っているので、これを有効…

オルクトラック 完成

オルクトラック完成しました。 楽しくて一気に塗ってしまいました。 若干塗りが雑ですが、多少雑な方がオルクっぽいといいましょうか、合ってると思うので意図的にやってます。 荷台には4体分乗せられます。 乗ってるという記号としては全員乗らなくても、こ…