読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

竜人兵 完成

ディセント第2版の拡張セット「竜の棲み家」の続きです。オーバーロード側モンスター、竜人兵3体完成しました。 造形的にも塗り的も特にぐっとくる点はなく、かなり適当な手抜き塗りになってしまいました。 ただ、鼠百匹組手で塗り力を鍛えたおかげで、3体…

竜人兵 本塗り その1

ディセント第2版の拡張セット「竜の棲み家」の続きです。オーバーロード側モンスター、竜人兵3体のベース色を塗りました。 翼や盾が密集していて非常に塗りにくいです。 ただ、鎧を全部シルバーにしたので、いつものコンボが使えますので楽です。 明日には…

ファイア・インプ 完成

ディセント第2版の拡張セット「竜の棲み家」の続きです。オーバーロード側モンスター、ファイア・インプ5体塗り終わりました。 このいたずらっ子感のある造形が素晴らしいです。 赤は塗り手順をすっかり忘れてしまったため若干違って見えますが、エフェク…

ファイア・インプ 本塗り その2

ディセント第2版の拡張セット「竜の棲み家」の続きです。オーバーロード側モンスター、ファイア・インプの弱い方の色を試し塗りしました。 青というか、グリーンっぽい色にしました。 色が決まったので、あとは量産するだけです。 量産するのが一番大変です…

ファイア・インプ 本塗り その1

ディセント第2版の拡張セット「竜の棲み家」の続きです。オーバーロード側モンスター、ファイア・インプ一体を試し塗りしました。 ディセントのモンスターは、強さの違いを表すため成形色が赤と白の二種類あるので、ペイントする場合もその違いを表さないと…

ファイア・インプ 下塗り

ディセント第2版の拡張セット「竜の棲み家」の続きです。オーバーロード側モンスター、ファイア・インプを下塗りしました。 パーティングラインをモーターツールで軽く削って、黒サーフェイサーを吹いただけです。 花粉症は、何年も毎日ヨーグルトを飲み続…

ヒーロー塗り 高位魔導士ケレン

ディセント第2版の拡張セット「竜の棲み家」の続きです。ヒーロー、「高位魔導士ケレン」を塗りました。 こっちは時間かかるとか言ってましたが、買い物に出かける予定が寝坊で中止になり、ペイントしかやることがなくなってしまい、塗りまくってたら完成し…

ヒーロー塗り 高潔なる騎士レインハート

ディセント第2版の拡張セット「竜の棲み家」の続きです。ヒーロー、「高潔なる騎士レインハート」を塗りました。 イラストは青系ですが、戦士タイプのカードの色が赤なので、青だと混乱しそうなので赤系にしてみました。 久しぶりのペイントだったこともあ…

箱開け

ディセント第2版の拡張セット「竜の棲み家」始めました。 本来の予定としては、ゾンビサイド3が届いてて、とっくにペイントしてるはずだったんですが、中国人の浮かれ時期に重なったため船便が遅れまくっているとか、どっかでストがあったとか、子供の言い…

ヒーロー塗り 完成

ディセント完成です。最後のヒーロー、やもめのターラを塗りました。 使い魔を召喚して戦うので、かつてFF11で獣使いをやっていた者としては魅かれるものがありますが、オークのおばさんは使いたくないという理由で選択から外れました。 これでなんとかミニ…

ヒーロー塗り その7

ディセントの続きです。 ヒーロー側7体め、アシュリアンを塗りました。 これも回復系のキャラみたいなので、私の選抜から外れましたが、このゲームは回復系だから弱いということはないみたいです。 ちゃんと使えるキャラです。 でもぱっと見は、全然回復系に…

ヒーロー塗り その6

ディセントの続きです。 ヒーロー側6体め、アヴリック・オルブライトを塗りました。 体力がある僧侶という不思議なキャラで、ポーズも全然僧侶っぽくないです。 FF11で例えるならガル白でしょうか。 お試しプレイした感じでは回復手段が豊富にあり、僧侶無し…

ヒーロー塗り リミッター解除後のプチペイント講座

ディセントの続きです。 ひたすら数をこなす修行中の身ですが、いつものヒーローペイントはちょっとお休みして、前回のシンドラエルで結構撮影していた途中画像を題材にしてプチペイント講座です。 リミッター解除直後ですし、塗りのパターンがほぼ固まって…

ヒーロー塗り その5

ディセントの続きです。 ヒーロー側5体め、渇いたグリズバンを塗りました。 渇いたってなんだと思って、これも英語版を調べたところ、 Grisban the Thirstyで、本当に「渇いた」の訳でした。 おっさんだから、乾燥していて潤いがないということなんでしょう…

ヒーロー塗り その4

ディセントの続きです。 ヒーロー側4体め、シンドラエルを塗りました。 アオイホノオを観てテンションを上げた後、そのままペイントを始めると一気に塗れていい感じです。 今回は調子に乗ってNMMっぽい塗りに挑戦してみましたが、うまくいきませんでした。 …

ヒーロー塗り その3

ディセントの続きです。 ヒーロー側3体め、「本の虫」レオリックを塗りました。 本の虫ってなんていうんだと思って、英語版のレオリックのカードを調べにyoutubeの箱明け系動画を観に行ったところ、 単に、Leoric of the Bookでした。 ヒーロー8体の中では、…

オーバーロード塗り 完成

ディセントの続きです。 エレメンタルを塗りました。 エフェクトの立体化に関しては、日本では水の表現にクリア素材を使うとか、なるべく近い素材を探求するという方向に進んでます。 一方、海外ミニチュアの多くは、エフェクトと本体が同じ素材で作られてい…

オーバーロード塗り その9

ディセントの続きです。 シャドウ・ドラゴンを塗りました。 ドラゴンといったらモンスターの花形ですけど、このディセントのドラゴンは鱗がなく肌スベスベなので塗りごたえがありません。 ユニット的には最強なんですが、大トリはエレメンタルに譲りました。…

オーバーロード塗り その8

ディセントの続きです。 メリオッドを塗りました。 小型モンスターはすべて終わりましたので、ここからは大型モンスター怒涛の3連発です。 手抜きしまくりのオーバーロード側ですがここからちょっと気合いを入れてます。 といってもグラデーションは面倒なの…

オーバーロード塗り その7

ディセントの続きです。 ゾンビを塗りました。 サクッと塗りました。 ベースは何もしないとやっぱり見栄えが悪いので、砂まきだけしました。 ただ、ダンジョンで出てくるモンスターは草を生やすと違和感ありそうだったので草なしです。 言うの忘れてましたが…

オーバーロード塗り その6

ディセントの続きです。 フレッシュ・モールダーと、バーゲストを塗りました。 多少手を抜いているとはいえ、ペイントスピードは上昇し続けています。 ちょっとグロテスク系で、個人的にテンションが下がりめなので、早く終わらせて次行きたいという気持ちが…

オーバーロード塗り その5

ディセントの続きです。 洞窟グモを塗りました。 オーバーロード側は数が多いユニットはっかりなので、ドライブラシや少なめレイヤリングなどの、 質素なペイントですませ、その分ヒーロー側は全力でグラデーションをいれて気合いのペイントでいきます。 さ…

お試しプレイ

ディセントの続きです。 なんかアホっぽい感じがしますが、2人プレイのゲームを試しに1人で遊んでみます。 雰囲気だけでもつかめれば良しとします。 クエストは当然イントロダクションの「最初の流血」をチョイス。 勝利条件ですが、 オーバーロード側はゴブ…

オーバーロード塗り その4

ディセントの続きです。 エティン完成しました。 なんと、ここまでに塗った分だけで、最初のイントロダクションを遊ぶことができます。 別に塗らないと遊べないというもんじゃないですが、ミニチュアメインでやっている以上は未塗装状態で遊ぶことは許されま…

オーバーロード塗り その3

ディセントの続きです。 あたま6ぶんめでは、めったに見られない一日二回更新です。 エティンの基本色をべた塗りしました。 避暑のため、ファストフード店に行ったりしていたとは言え、 さすがにサフ吹き画像だけはひどすぎると思ったので、夜塗った分を急き…

オーバーロード塗り その2

ディセントの続きです。 オーバーロード側の2発め、エティンを塗りはじめました。 シェパードペイン先生直伝の上から白を吹いて光源を決めるやり方で塗り始めてます。

オーバーロード塗り その1

ディセントの続きです。 オーバーロード側の1発め、ゴブリンアーチャーを5体まとめて塗りました。 ゲーム最弱のいわゆる雑魚キャラなのであまり気合いを入れずにあっさりめに仕上げました。 数が多いと言ってもサイズがくそ小さいので苦になりません。 塗る…

ヒーロー塗り その2

ディセントの続きです。 ヒーロー側2体め、ジェイン・フェアウッドを塗りました。 特に順番とか考えずに塗っちゃったんですが、ゲームを考えるとトンブルとこれでパーティを組むことになるんですよね。 そう思ってよく調べてみると、運悪くこの人も盗賊系で…

ヒーロー塗り その1

ディセントの続きです。 手始めにトンブル・バロウェルを塗りました。 ドラクエオンラインで盗賊をやっていたこともあって、思い入れのある盗賊キャラから塗りました。 やはりこの極小サイズは尋常じゃなく厳しいため、目とかは誤魔化す以外に手がありません…

箱開け

ディセントを買いました。 ゾンビサイドの衝撃が凄すぎたというのが、かなり影響してると思いますが、 ポストウォーハンマーとして、私が選んだのは「ミニチュアのコマが入っているボードゲーム」です。 くそくそくそ高いウォーハンマーに感覚を麻痺させられ…