読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スーパーミニプラ レッグタイプ 完成

レッグタイプ完成しました。 ハイライトとシェイドとウェザリングを一通り入れて完成です。 反省点としましては、ウィンドウに可動部分を追加した関係で位置が上がって前面装甲との間に隙間ができてしまったとこです。 えぐってから取り付ければ良かったんで…

スーパーミニプラ レッグタイプ 本塗り その3

レッグタイプの続きです。 レッグ本体のベース色を塗りました。 ■レッグ メインカラーの赤は、砂漠ではピンクが一番目立たないというイギリスのピンクパンサーの理論に寄せる感じで、気持ちピンク寄りで混色してみました。 もうちょっと退色した感じを目指し…

スーパーミニプラ レッグタイプ 本塗り その2

レッグタイプの続きです。 ブルメ完成しました。 各色にハイライトとシェイドを入れて、顔もなんとか頑張って塗りました。 フィギュアを作った時はいつも言ってますが、きちんと学校で学んだわけでもないので似てなくても何ら恥じることはありません。 堂々…

スーパーミニプラ レッグタイプ 本塗り その1

レッグタイプの続きです。 ブルメのベースペイントを行いました。 本来ならコンテンツの目玉は最後まで取っておくものですが、最初からクライマックスシステム(先に目玉となる部分からやる)を導入しているので、ブルメから塗っていきます。 各色はファレホ、…

スーパーミニプラ レッグタイプ 下塗り

レッグタイプの続きです。 いつものファレホのプライマーで下塗りを行いました。 ブルメが返り討ちにした赤系のレッグにする予定ですが、黒から上げていくのは面倒なので、今回は白と黒を混ぜてグレーにしてから塗ってみました。 並行してベースのペイントも…

スーパーミニプラ レッグタイプ ベース 完成

レッグタイプの続きです。 ベースを作りました。 10x10の市販の木製デコパージュにプラ板箱組みのスタイロフォームを貼り付け、いつもの砂撒きと、石膏の岩を付けました。 乾いてからタミヤのテクスチャーペイントを塗って完成です。 特に書くこともないので…

レッグタイプ 組み立て 完成

レッグタイプの続きです。 とりあえず一通り組み立てが完成しました。 ■寝袋? 問題点として挙げていた、キットには入ってない寝袋?毛布?を追加しました。ジャンク箱に転がってたやつなので何のキットかは覚えてませんが、色からしてタミヤの1/35アメリカ…

レッグタイプ 組み立て その3

レッグタイプの続きです。 フィギュアのパテ盛りを始めました。 ■フィギュア いつものグリーンスタッフで一回目のパテ盛りを行い、すね、腹、頭部などを作りました。 なんとなくブルメっぽい感じになっているような気がしますので、このままの調子で行ってみ…

レッグタイプ 組み立て その2

レッグタイプの続きです。 本体部分を組み立てました。 ■本体 プロポーションに不満はないので、銃とマフラーの穴あけ、アンテナの真鍮線置き換えなどの定番的な工作でディティールアップを行ったくらいで、ほぼストレート組みです。 あと、問題点で上げてい…

レッグタイプ 組み立て その1

レッグタイプの続きです。 とりあえず問題の腕から作りました。 ■腕 内側は、この手のパーツ点数省略系アイテムの定番の肉抜き穴が開いてますので、ランナーとプラ棒で埋めました。 外側の腕の付け根の球体関節のカール型の穴は、ランナーをカール型に加工し…

レッグタイプ ランナー構成

スーパーミニプラが届きましたので、とりあえずウルトラは放置でこっちの箱開けです。 セット買いですが、私のメインですのでレッグタイプを早速開けランナーチェック。 食玩のくせにランナー枚数が多くてランナー押さえ職人のソルディア大活躍です。 このほ…