読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nefsokar Standard

完成

ベースはタミヤのテクスチャーペイントで表面処理しました。 経験上、テクペはどうしても一本調子になりやすく、 アクセントとして用いるのが正しい使い方だと思います。 今回も、砂を撒いた上から粒子の隙間を埋めることを目的として使ってます。 テクペ色…

本塗り その3

塗りのイメージはほぼ固まりましたので、ここでベースデコレートに入ります。 砂漠にガイコツと決めていたのでスケルトンの余りと砂で10分ほどで完成。 スケルトンは余った部品も流用がきいて、 文字通り骨までしゃぶれる美味しいキットでした。

本塗り その2

グラデ実験をあきらめ、サンド系で修正しました。 所々に赤を残しつつ色を足していく感じで深みと変化を与えました。 かなり中途半端な物になってしまって、完成状態のイメージがうまくつかめずに いますが、途中からの方針変更にしてはうまくまとめた方でし…

本塗り その1

ケイオスブラック(CHAOS BLACK)からの塗り上げは無駄か多いため、 今回は自己流で普通に塗ります。 赤から白色にグラデをかけようと思ったんですが、やはり難易度が高く失敗しました。 なんか、グラデと言うより血のにじんだスプラッター風になってますね。 …

前書き

メタルフィギュア2体目は、ミイラの旗持ちです。 別にアンデッドしばりをしているわけではなく、ただの偶然です。 メタルを始めた理由は、弱点である塗装技術の向上のためです。 私が色々な模型のジャンルを見まわして 塗りが上手い人がどこに集まっているの…