読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TSUKUDA HOBBY

完成

カイに乗るナウシカ、完成しました。いつもはウォーハンマーなど、(日本だと)どマイナーなジャンルを作ってるんで、 どうせ一部のマニアくらいしか見ないだろうと、ノープレッシャーで好き勝手にやってましたが、 ナウシカほどのビッグタイトルの作品を作る…

本塗り その7

ナウシカの続きです。 カイが塗り終わりました。 サイズは大きいものの、小物を除くと塗り分け個所はそれほど多くないので意外と楽でした。 ナウシカが出来てから全体を調整すると思いますが、基本的にはこれで完成です。 画像では意外とあっさり目に見えま…

本塗り その6

ナウシカの続きです。 王蟲の甲皮の剣を塗りました。 グリップ部ですが、自分の剣は谷での果たし合いでクシャナに折られているため、 これはジルから譲り受けたものではないかと仮定して豪華にゴールドで塗りました。 まあ、きっちりと語られていない部分な…

本塗り その5

ナウシカの続きです。セラミック刀と、戦闘用額当てを塗りました。 セラミック刀は、ナウシカの個人装備と思われるので、 高貴な感じを出すためにゴールドにシルバーを混ぜた色でゴージャスに塗りました。 また実用品として使いまくっている感も出したいので…

本塗り その4

ナウシカの続きです。カイの荷袋とナウシカのポーチを塗りました。 ペイントスピードが上がった要因のひとつは、まちがいなくシタデルの性能のおかげです。 臭いがまったくないので、こういった時間がかからない小物などは、 ちょっとした時間があれば気負わ…

本塗り その3

ナウシカの続きです。カイはけっこう時間かかりそうなので、週末にまわすことにして先に小物を始めました。 まずは一番でかい長銃を、最初のスケルトンの時に生み出した定番のコンボ、 (BOLTGUN METAL)(DEVLAN MUD)(CHAINMAIL)で塗りました。 あと、週末はま…

本塗り その2

ナウシカの続きです。 カイにウエザリングしました。 信頼のウォッシュ軍団で全体のトーンを落とし、チャカついた色を落ち着かせました。 これは超弱塗膜のタミヤアクリルの表面をシタデルでコーディングして強化する意味もあります。 一段回のドライブラシ…

本塗り その1

ナウシカの続きです。 カイの塗りに入りました。 黒に青を混ぜた色をエアブラシしました。 塗膜超弱で作業性悪いタミヤアクリルですが、早く使い切りたいので下塗りで使ってます。 ここから筆塗りです。 (SHADOW GRAY)で一段階目のドライブラシを行った後、…

ベース その2

ナウシカの続きです。 ベースに草を植えて塗装してピグメントを撒きました。 アーマーモデリングの記事準拠でやっているんですが、勝手が分からず若干苦戦しました。草は、スタティックグラスと、ミニネイチャー2種にドライフラワーを使いました。 腐海では…

ベース その1

ナウシカの続きです。 ベースに入りました。 今回は最近?の流行を取り入れて、アイランドスタイルで作ります。 最近と言っても89式が付録についていた号のアーマーモデリングの記事なので1年以上前の最新ですが。 89式も放置しっぱなしなので、もうそろそろ…

組立て 完成

ナウシカの続きです。 スカートのヒラヒラ完成でナウシカ完成です。 1ヒラヒラ5分とか言ってましたが、1分くらいしかかからなかったので案外楽でした。 ただ、思ったより苦労対効果が出なかったので、ちょっとがっかりです。 まあ、作らないよりは作った方が…

組立て その14

ナウシカの続きです。 最後の難関、スカートのヒラヒラに入りました。 エポキシでスカートの周囲をぐるっとまいて、半分乾燥した頃に短冊状に切れ目を入れました。 完全乾燥したら一個ずつ整形していきます。 土鬼のババアがもうちょっとシンプルな服をくれ…

組立て その13

ナウシカの続きです。今日はほとんど進みませんでしたが、袖のヒラヒラを作りました。 スカートのヒラヒラを作る前に先にサーフェイサーを吹いて表面チェック。 大きな問題もなかったので、最後の難関スカートのヒラヒラに入ります。

組立て その12

ナウシカの続きです。 ライフルと左腕を作りました。 今日はかなり長時間作業できたので、かなり進みました。 左腕は昨日作ったエポキシの腕に着せるようにグリーンスタッフで袖を作り、包帯とシワのモールドを入れました。 今回のナウシカで、自分なりにグ…

組立て その11

カイの続きです。 カイの表面処理を行いました。 ナウシカはヒップラインの修正と左手を作りました。 ほぼ形が出揃ったとこで一旦すべてを組み立てた状態で全体をチェックします。 ほぼイメージどおりで中々いい感じに仕上がってます。 あと残っている作業は…

組立て その10

カイの続きです。 首と尾に羽根モールドをいれました。 首は後頭部の羽根モールドにひっぱられる形になり、胴体より大雑把なモールドになってしまいました。 どうしてもウロコっぽく見えてしまいます。 カットによっては、カールした羽根がちょいちょい飛び…

組立て その9

ナウシカの続きです。 髪の毛を作りました。 坊主頭よりもイメージがしやすくなったところで、 軽く削ってみましたが、やはりナウシカには似ませんな。 モデリング方面ではライバルが今一番欲しいんですが、 フィギュア作りに関しては師匠が欲しいです。 も…

組立て その8

ナウシカの続きです。 最大の難関でもあり、最大の見せ場でもある顔の作り直しに入りました。 無残にも頭巾を切り取られてますが右はキットの顔です。 ちょっと削ったりしているのでキットまんまではありませんが、出来は察してください。 他の作業と並行し…

組立て その7

カイのパテは乾きましたがパテ作業するガッツがないので、ナウシカの続きです。 下半身のモールド掘り直しと、セラミック刀を作りました。 ゴールデンウィーク前の高揚感と相まってか、 久しぶりのモデリング作業が楽しすぎてオームのごとく止まりませんわ。…

組立て その6

カイはパテ乾燥待ちで触れないので並行してナウシカに入りました。 胴体のモールド掘り直しと、頭巾を作りました。 頭巾は土鬼皇帝親衛隊との一騎打ちで後ろに外れた状態にするために、 グリーンスタッフで作り直しました。 このときすでにカブラ弾は全部打…

組立て その5

カイの続きです。 羽根のモールドを入れました。 最終的にはニワトリの画像検索までしましたが、 結論としては羽根は羽根なんですが一枚一枚は認識できずに 全体としてみたら「毛っぽく見える状態」にすることにしました。 素材ですが、グリーンスタッフしか…

組立て その4

カイの続きです。 全体を本削りしました。 羽根の処理が決まらないものの、とりあえず装備品を取り付けて 全体イメージをチェックしました。 いい感じです。 しかし、羽根の処理方法はまだ悩んでます。

組立て その3

カイの続きです。 再度マンガを見直してエポキシで肉付けしました。 後頭部と胸が貧弱だったので盛りました。 久しぶりのエポキシ作業なので、ちょっと楽しんでますが、 身体の肉付けは、こんなもんで完成でしょうか。 しかし、まだ表面の羽根の処理は悩んで…

組立て その2

カイの続きです。 エポキシで肉付けして、荒削りをしました。 首の角度は、より前傾姿勢になるように作り直しました。 ポーズはこれでほぼ完成ですが、表面の毛というか羽根の処理をどうしたもんかで 非常に悩んでおります。 箱絵のイラストでは全身羽根に覆…

組立て その1

最大の難関と思われるナウシカは後回しにして、まずはカイから組立てます。 どのシーンを選ぶか悩むこともなく、カイの最後の雄姿、 3巻の攻城砲破壊戦の退却時のシーンを再現することに決定。 キットは中途半端なポーズなので、真鍮線とプラパイプで全力疾…

ランナー構成

スペースマリーン500ポイントが完成した後なので、 本来ならオルク500ポイントを作って、早くゲームで遊べるようにするのが筋なんですが、 なんだかんだでもう四月ですから、 年末までプラモデル一個も作ってなかった去年の二の舞にならないように、 一旦ミ…