本体

ホバギー付属のラグです。
バンダイにしては良く出来ているフィギュアだと、ホバギーの時に書きましたが、
理由はどうやら、設定画の正面の絵のポーズのまま作られているためで、
それはつまり、元になっている湖川先生の絵のデッサン力が素晴らしいのだと言えます。


とはいっても、設定画は設定画なので、実際の画面の中で動くイメージとは若干ずれます。
座りポーズに変えるついでに、ラグの持つ「姉御肌感」とでも言いましょうか、
そういったものや、私自身の思い入れを盛り込みつつ、バスト、ヒップ、太もも増量中です。