腕部 その1

腕に入りました。
「可動させるべきか」は当初からずっと悩んでいた問題で、
特に肩はカバーで覆われている上に付け根が軸に対して斜めという
いやらしいデザインな上に、間接がことごとく球体間接で、
丁度いいサイズの物が売ってないし、無理して可動させる理由もないので、
可動は捨てることにしました。


とは言っても完全に動かなくすると最終的なポーズ付けの際に
不利になるのは間違いないので腕側付け根部分はボールジョイント
ちょっと動かせるようにしてます。