読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

完成

ドレッドノート完成しました。


グラデーションの練習と割り切って、自分としてはかなり派手に
トーンの差を付けたつもりだったんですけど、
なんかこうしてみると自分がかなり心地よいと感じる場所に
偶然にも着地したかもしれません。
ラッキーです。


この程度の中途半端な派手さ加減は、日本人には許容範囲の上限ギリギリか、
人によってはみ出してしまうと思いますが、
西洋人の作品と比べたら全然おとなしい範囲に入ると思います。



この感覚を忘れないうちに、次もスペースマリーンで再確認です。