読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 本塗り その21

タクティカルスカッドの続きです。


唯一の懸念事項だったチャプターマーク問題に終止符が打たれました。

fgでも簡易複製アイテムとして色々な人が使ってたのでその存在だけは知っていた、
高温で柔らかくなる「おゆまる」という商品を100円ショップで買ってきまして、
これで立体ステンシルを作り、これをガイドにして塗るという方法にたどり着きました。
きっちり密着してくれないので、エアブラシで本当にステンシルとして使ったら、
ダダもれするかもしれませんが、筆塗りのガイドとしてはこれでもかなり有効です。


星くらいの簡単な記号を手書き出来ないなんてどんだけヘッポコなんだよと、
言われるかもしれませんが、ユニットを追加するたびに毎回書くことを考えたら、
こういった省力作戦が精神的にも肉体的にも非常に大事なのです。


これで、あとは本当にひたすら塗るだけです。