本塗り その9

ケイオスナイトの続きです。


細部を塗り始めました。

おいしいものは最初に食べる派なので、チャンピオンからいきます。
とりあえずチャンピオンのヘルメットを塗りました。


メタリックのエイジングは最初のスケルトンウォリアーでさんざんトライして
構築した伝統のレシピがあるのでサクサクいけます。
まあ簡単に言うといつもの信頼のウォッシュ軍団を使うだけなんですが、
あの時よりも若干パワーアップしてます。


具体的には、通常色とウォッシュを混ぜて半透明の加減を調節するだけなんですが、
ウォッシュを何回も塗り重ねずとも、最適な濃度を素早く作り出せるので時間短縮になります。
また、ウォッシュ単独だと「車の水あか」みたいな状態になりやすいんですが、
それも防げます。


まあ、ウォッシュの減りが早すぎるんで、それを遅らせるのも目的だったりします。