組立て その3

ランドスピーダー・ストームの続きです。


残りのスカウト二人を組み立てました。

この二人が問題児です。


右のボルトガンンのマガジンを交換している方ですが、
中々ドラマチックな造形でいいんですが、左足がシートに乗っかった状態で、
このまま地上に持ってくとコサックダンス中みたいな状態になるため、
左足を曲げて無理やりしゃがみポーズにしました。


左の乗り出しているポーズの方ですが、
ポーズ自体は問題ないんでそのままストレートに組み、
ベース側で岩で段差を作ってそのまま立てるようにしました。
問題は、困ったことに左手がストームのグリップを握った状態で造形されているとこです。
両方を生かす切断はちょっと厳しそうなので、グリップ側を生かす方向で、
手首をどっからか持ってくるようにしてなんとか解決しようかと思ってます。


というか、降車のルールがあるのに、なんでこんなパーツ割にしたのか理解できません。
そもそもスカウト用のベースが入ってないというのもどうなんでしょう。