組立て その4

ランドスピーダー・ストームの続きです。


降車用のベースを作りました。

勝手が分かっている真鍮でのリンクはあっさりと完了しました。
問題児は、ドリフ隊のあまりパーツのコンバットナイフを握った手を、
無理やり握りこぶし風にして、ランドスピーダーとのリンクは足だけで逃げました。


ヘヴィボルター持ちは、ヘヴィボルターがランドスーダーの武装であるため、
降車時に持って降りるわけにはいきませんので、
降車用にグリップのないボルトガンを作り持たせました。
ここだけちよっと面倒なので、もうちょっとうまい方法を考えなくてはだめかもしれません。
でもまあ、とりあえずはこの形で進めていけそうなので、
次回から本体の工作に入ります。