箱開け&ランナー構成

オルクボマー来たーーー。これで勝つる!

追加のコデックスはすでに熟読済みで、(本体の戦力大全の方がまだ勉強中だったりしますが。。。)
知識十分なところで早速ランナーチェックと行きましょう。
ランナーは透明含む計4枚です。


一枚目は主翼まわりです。
普通のキットなら主翼は二枚を張り合わせるんでしょうが、これぞGamesWorkShopクオリティ。
主翼一発抜きです! 激しく重い。。。


二枚目は主にボム関連です。
ブリッツァボマーのドカーンボムが目を引きます。
バーナボマー用のバーナボムとスコーチャロケットは、デフコプタのディティールアップや、ボゥイのロキットランチャとしても使えそうです。


三枚目は胴体とパイロットです。
初のグレッチェン!は顔が3種類でどれもグレッチェンらしくない感じでイカしてます。
オルクは4種類の顔でどれも良い感じでありがたいです、顔選びで1日悩めます。
余りは、同ランナーで2機入っているスタートセットのデフコプタ用として使う予定です。


4枚目はキャノピーパーツで、パイロットのキャノピーと、バーナボマー用のグロットガンナーの回転銃座、ブリッツァボマーのパイロットとガンナー用の連結キャノピーが2個です。


あー、どのタイプを作るかまだ迷ってます。(この迷うところも楽しみではありますが)
実用的に考えるとダッカジェットがポイントも安くていいんでしょうが、
やはり急降下バクゲキの博打感がオルクっぽくて素敵なんでブリッツアボマー?
でもバーナボマーの回転銃座もカッコイイんで本気でどれにしようか悩みますわ。


クソ高いけど買ってよかった。
制作の方はザウエルが終わった後に始めます。
旬なキットを作るのは、これが最初かもしれません。