本塗り その2

チョーズンの続きです。


ホネっぽい部分を塗りました。

この時点では調和とか一切考えずに、ひたすらどんどん色を置いていくだけです。
あまり見栄えがしなくてブログ的には面白くないですが、
なにも更新しないよりかはいくらかマシなのではないかと思って書きます。


骨は定番[BREACHED BONE]で、ついでに[BESTIAL BROWN]でライニングも入れてみました。
ライニングも太さなんかは気にせずに、ガンガン置いていくだけです。
ぼかしやブレンディングは一通り色を置いた後でやります。
ある程度色数がそろっていて、ビン出しの混色なしだからこそ出来る方法でもあります。