組立て その1

かなりほっぽらかしてましが、ドラクエの賢者とバトマスのパッシブ取りも終わり、
キッズタイマーに戻りますんで、またミニチュアとプラモの世界に戻ります。


とりあえず、オルク試し塗りは終わりにして、いよいよ組立てに入ります。

オルクボゥイ(ウは小さいゥみたいです)はアーミー中1ユニットに限り、
ちょっと強いアードボゥイにアップグレードが出来ますので、このルールを利用しないわけにはいきません。


ということで、アードボゥイ隊を作りますが、見た目も普通のボゥイより強そうにしたいので、
肩アーマー追加やヘルメット付きの頭などを集中させて鉄分多めで作ります。
また、運用面の都合から、武器をシュータにアップグレードすることにしました。
普通のボゥイのキットを買ったのはシュータ欲しさです。
ただ、このキットのボゥイのボディは、別の目的で使いたいので、
面倒ですがスタートセットの物を腕を切り取って使います。
これをあと9体作るんですが、スタートセットの身体は肩アーマーがかぶってたりして、
カットだけでも結構面倒ですので、今回はなるべく作業を簡略化するためにも顔以外はベースも含めて全部接着します。