組み立て

塗り指南でも書きましたが、上手くなるために数をこなす必要があるので、
ミニチュアが沢山入っているあるアイテムを注文していたんですが、どうも当分手に入りそうになく、
困っていたところ、そういえば手持ちのクランラットが相当数ほっぽらかしてるのを思い出しまして、
いい機会なんで、ねずみを塗ることにしました。
スタートセットを買ったのが2010年くらいのはずなんで、あれからもう3年経ってますから、
いくらなんでも、いい加減に完成させてもいいころでしょう。


ファンタジーバトルは勢力を決めずに色々楽しむというスタンスですが、
スタートセットのスケイブンだけは例外として、とりあえず1000ポイントは作ってみます。
と言うことで、ハンドウェポンの素にシールド追加のみのクランラット第一小隊35匹を組みました。

すでに一部塗っちっゃてますが、色々買いたした分を第二小隊とトレードしてる間にゴチャ混ぜになっています。
数は多いですが、一体一体は簡単なのがスケイブンのいいところです。
塗りに集中できます。
あと、ファンタジーバトルは隊列まとめて移動するんで、ムーブメントトレイという板に乗せるのがセオリーと
なってますが、買うと結構高いのでプラ板とプラ棒で自作しました。


ウェポンチームのポイズンウインドモーター65ポイント込みで、35匹計243ポイント。
クランラットはバラの買い足しやらなんやらで合計70体ありまして(笑)
あともう35体を組めるようになってますので、2部隊ならウェポンチーム抜きでも250ポイントを超えます。
第二小隊はランス装備で作りますが、まだできてないので、こっちを塗りながら少しずつ組み立てます。
予定としては、今年中に35匹塗りたいと考えてますがいつものことですが、どうなることやら。