読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒーロー塗り その1

ミニチュア アークライト ディセント第2版

ディセントの続きです。


手始めにトンブル・バロウェルを塗りました。

ドラクエオンラインで盗賊をやっていたこともあって、思い入れのある盗賊キャラから塗りました。
やはりこの極小サイズは尋常じゃなく厳しいため、目とかは誤魔化す以外に手がありません。
このサイズでは、私の腕では出来ることが限られるので、作業時間も短縮されて半日ほどで出来上がりました。


アップには耐えられない出来ですが、それでも何だかんだでネズミ百匹組手(実際は37匹ですが)の効果が出ている気がします。
そこそこペイントから離れていたのに、戸惑うことなくすんなりと筆が走ります。
スキル的にはいつものぼんやり感が発動してますけど、段取りとか塗り手順で引っかかることもないです。
やっぱり数をこなすことは大事です。


ちょっとゲームでも遊んでみたいので、ヒーローをもう一体塗ってから、最初のマップに出てくるモンスターを塗ろうと思います。