本塗り その5

槍装備クランラットの続きです。

細かいところを塗りました。

槍の錆は、画像で見るとちょっと赤すぎると感じたので、若干トーンを落としましまた。
ベースはいつものスタティックグラスです。
これで残すところは旗だけです。
しかし、40体は凄い威力でした。
疲れました。
平日よりも休日に疲れるって何なんだと思いますけど、好きでやってるんだから仕方ありません。
でも、こうして眺めていると単体を塗ったのとは比較にならないくらいの満足感を得られます。
さらに、苦労のご褒美というわけじゃないですけど、頑張って沢山塗った者だけが実感を伴って「あの有名なセリフ」を言うことができます。


「圧倒的じゃないか、我が軍は」