読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーツ確認と木端ベースニス塗り

ミニチュア Reaper Ghoul Queen

4年ぶりにグールクイーン再開しました。

これは、私がミニチュアに手を出して、ある程度スキルを身につけたと思ったころに、ルパン三世がゴート札に手を出すがごとく、調子に乗って買ったまでは良いものの、あまりの難易度の高さにそのまま4年放置して今まで忘れてたのもです。


まずはパーツ確認ですが、幸いメタルフィギュアは専用ケース1個に全部放り込んであったので、紛失パーツはありませんでした。奇跡です。

パーツ確認だけではさみしいので、木端ベースのニス塗りを。
木端は東急ハンズなどで売ってるキューブ型の木端にデコパージュ型のベースにはりつけた、オーソドックスな立ち上げ式にしました。

これにニスを塗って、紙やすりでやすってを何回か繰り返して完成です。
地味に手間がかかる部分ですが、手間をかけた分だけ綺麗な仕上がりになるので、ここはじっくりやります。
という私もけっこうめんどくさがるほうで、3回くらいでフィニッシュにしてしまうんですが。
銘柄はアサピペンの水性アクリルニスを愛用してます。