レッグタイプ 組み立て 完成

レッグタイプの続きです。

とりあえず一通り組み立てが完成しました。

f:id:hidetaro2011:20170304130231j:plain

■寝袋?

問題点として挙げていた、キットには入ってない寝袋?毛布?を追加しました。
ジャンク箱に転がってたやつなので何のキットかは覚えてませんが、色からしてタミヤの1/35アメリカ軍の装備品のヤツだと思います。

フィット感、サイズ感を得るためにはパテ等で自作するのが一番ですが、取り付け部分がほぼ平面だったのと、丁度いいサイズのものがあったので、今回はジャンクを流用です。

■ウィンドウ

倒すか立てるか迷っていたんですが、プラ板と真鍮線で可動式にしました。

■フック

組み立て中に気が付いたんですが、フロントのフックの部分が抜けてなかったので、削って真鍮線を通しました。

■脚部

特にいじるところもなくストレートなので、画像なしで(笑)

■ブルメ
全体にグリーンスタッフで服等のパテ盛りを行いました。
足は、ズボンの裾のヒラヒラと左足のチャップスを、胸部もタンクトップ風の上着とその上のマントっぽいものを追加しました。
右の銃のホルスターは1/35の適当なジャンクパーツを流用しました。
とりあえず、これでブルメ完成とします。

前回の服無し状態と比べると、急にブルメ感が増した感じになってますが、エルチ以外はみんな同じ服しか着てないので、服がキャラの記号となって刷り込まれている点が大きいのかもしれません。


ちなみにシートから現物合わせで作ったブルメのスケールは1/40となりました。
レッグ全体のサイズ感としては1/35でいいと思いますので、フィギュア乗せないなら1/35で問題ないですが、私みたいにシートに座らせようとすると1/35は完全にオーバーサイズなのでご注意ください。


これでモデリング工程は一通り完成です。

来週からいよいよペイントと思ってたんですが、ベースのことすっかり忘れてました。