脚部 その6

基本部分の最後の残り、太ももに入りました。

買い物にいったりでそれほど進みませんでした。
ボールジョイントの稼働範囲を殺さない空間を作るため、
楕円パーツ内側部分に、リング状のプラ板を積層したのと、
中央部の隙間にふたをしました。

買物は久々のタムタムプラ板などの材料の定期買い出しに行ったんですが、
ショーケースに有名なモデラーの作品が色々あって、
ちょっと見入ってしまいました。
その影響か、それとも、フルスクラッチにかかりっきりで、
禁断症状がでてたためか、ガンプラ買ってしまいました。
タムタムの企画は寒いものが多く、
私にとってメリットになるものがほとんどなかったんですが、
こういったストレートな物が一番ありがたいので、
これからもずっと続けて欲しいです。