組立て その2

ランドスピーダー・ストームの続きです。


スカウトを二人組み立てました。

マグネット関連で若干問題発生です。
吸着力的には「磁石+磁石」が一番ですが、ベース、フィギュアとも軽く、
そこまでの力は必要ないので、磁石節約の観点からも「磁石+金属」がベストです。
ここまでは問題ありません。


理想を言えばスカウトの足側に磁石を仕込んで、スピーダーとベースに金属という形が
より節約になっていいんですが、用意した100円ショップの磁石は5mm径あり、
ほぼ1/48スケールフィギュアサイズのスカウトの足にはとても入りませんので、
スピーダーとベース側に磁石、スカウトの足に金属という形で作業をしてました。


ここまではとても順調だったんですが、
いざ撮影となって、磁石が入ったベースとベースを近づけたところ、、、


まあ、冷静に考えたらこうなりますわ。(^^;)
ネオジウム磁石の力恐るべし。


解決策としては、スピーダーとスカウトは磁石でリンクさせつつ、
ベースとスカウトは真鍮線でリンクさせるという、
非常にやっかいな仕掛けを作らなくてはなりません。


面倒ですけど、私はもう世界と勝負をしているわけで、
大げさにいえば、ダルビッシュと同じ立場です。


世界に挑む以上、この程度の問題があったほうが、
やりがいがあるというものです。