オーバーロード塗り その8

ディセントの続きです。


メリオッドを塗りました。

小型モンスターはすべて終わりましたので、ここからは大型モンスター怒涛の3連発です。
手抜きしまくりのオーバーロード側ですがここからちょっと気合いを入れてます。
といってもグラデーションは面倒なので、2段階のレイヤリングという最小限の塗りで誤魔化してますが。
それでも画像で見るとそんなに悪くないです。
結局テクニック的な満足感と見た目は、比例しないものだということが分かりました。
レイヤリングだからグラデーションより劣っているかといったらそんなことはなく、良い塗装方法のひとつだということです。
ベースですが、水系のモンスターなので、いつもの砂の上にKATOのリアリスティックウォーターを垂らし、陸に上がってきた風にしてシャレオツ感を演出してみました。


というか何だかんだでオーバーロード側終わりが見えてきました。
今年中に全部塗れるかとか言ってましたが、なんか来月くらいには塗り終わりそうです。