セット試し塗り

前回のNMMゴールド塗り手順に従ってテスト塗りをしました。
生贄は、失敗しても全く惜しくないメイジナイトから、ちょっと贅沢に騎兵ユニークのGolden Orb Myrmidonのメカ馬を選びました。


■ステップ1 [Heavy Brown]べた塗り

■ステップ2 [Sepia(インク)]で全体ウォッシング
画像を取り忘れましたが、へこんだところを重点的にウォッシングするだけです。

■ステップ3 [Heavy Gold brown]で一段目のハイライト

境界をプレンディングしつつ面積調整

■ステップ4 [Heavy Gold brown]50:50[Dead White]で二段目のハイライト
またしても画像取り忘れというか、ここからは調整に次ぐ調整で画像どころではなです。
■ステップ5 グラデーション頑張ってほぼ指示通り

最後にエクストリームハイライトに白を置いてみました。
あと、youtubeの動画で説明書が映るシーンを止めて確認したところ、シェイドにターコイズ入れろみたいな指示があったので、軽く入れてみましたが、これはもしかしたらシルバーの反射のことを言ってるかもしれないので、やんなくていいかもしれません。


とりあえずの試し塗りなので、グラデーションは適当ですが、各色の面積バランスは中々いい線いってるんじゃないでしょうか?
コツはStep3の一回目のハイライトの面積配分だと思います。
どうしてもここでビビってしまいがちなので、アニメの塗り分けくらいがっつり50%くらい、怖がらずに行くといいような気がします。
面積の比率がドンピシャだと脳が完全にだまされるようです。
具体的には、全体のプリンのような部分は良い感じに塗れてるのに対して、鉛筆みたいな突起部分は面積の比率がへんてこで脳をだませてないということがはっきりわかるんじゃないでしょうか。
次回は、やり方はそのままに、色味を自分好みのものにしてトライしてみます。