ベースサイズ32mm問題

スペースマリーンヒーローズの作業は順調に進んでおります。

前回の疑問点のベースサイズ32mm問題ですが、ネットサーフィンして判明しましたので、私同様、知らない方もいるかと思いますんでご報告します。

というか、このままコンテスト向けの作業をやってるとブログ更新が滞るのは間違いありませんので、こういった小ネタをアップして持たせようという魂胆です。

 

まず時期ですが、2014年の12月頃スペースマリーンのベースサイズが25mm => 32mmに変更になったらしいです。

しかし、すでに大量のユニットを25mmベースで保有している既存のユーザーの反乱を恐れてか、25mmサイズのまま使っても問題なしという公式の見解があり、さらにどんなベースサイズでもOKということが確認されてるみたいです。

そのため、あまり大きな問題とされてなかったみたいです。

私はまだゲームをしてないんで分からないんですが、ベースのサイズもゲームする上で重要な要素じゃないんでしょうかね?

ターミネイターはてっきり、強いからベースがデカい = 相手たくさん接触できる = 力が均衡するとかって想像してたんですが、自由ってんならターミネイター25mmベースでもいいんですね。

f:id:hidetaro2011:20171105142528j:plain

ということで、試してみました。

左から基本の40mmベース、30mmベース、25mmベースです。

30mmは裏に「さいとうたかを」と書いてあるので、多分ゴルゴ13のドリンクオマケか何かについていたものだと思います。

32mmの代用品ということで。

25mmだとはみ出しますので、ターミネイターにぴったりサイズは32mmですな。

というわけで、ターミネイター用に32mmベースが欲しくなりました。

 

逆に考えると私は2014年から全くウォーハンマー関連買ってなかったってことになるんですが、まさかそんなことはないだろうと思って過去の記事を見返してみました。

こういう時ブログは便利ですな。

2014年にスペースハルクの再販を買ってますが、これはベースのない商品のため影響なし。

そのあと買ってるのはスペースマリーンのビルドペイントセットのみ。

しかもこれもノーマルベースじやない上に古いキットなのでベース変更の影響なしと。
びっくりするくらい新製品と無縁でした。

そのスペースハルクにしても、ペイントセットにしても、ターミネイターにしても、まったく手つかずな状態なわけですから、我が家のウォーハンマーの購入が止まっているのも当然と言えますがw