完成

頭部のガードレール風部品は付けず、代わりにフレームアンテナを追加。

独特な世界観を持つザブングルという作品で、
カラーバリエーション豊富に描かれるウォーカーマシンの中にあって、
何故かクラブタイプだけは、ピンク・赤系がほとんどです。
(カニのイメージを植えつけるため?)
クラブタイプは、かなり初期の段階から生産されてきた古い機種ということですし、
リペイントされたマシンも沢山あったはずだということで、
赤系は避けてデザートイエローで塗ってみました。